■こよみ■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2020年10月 次月>>
■さいきんのやつ■
■さいきんのおことば■
■さいきんのいんよう■
■ぶんるい■
■しょこ■
■つながり■
■ぷろふぃーる■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■そのほか■

ヘッケル10000番台
北陸ファゴット協会の合宿2週間前に緊急入院した楽器を引き取って北陸へ・・・

リードを買うぐらいと思っていたら10000番台のヘッケルがあるとか
時間もあるので吹かせていただきました。

・high-E無し
・As-B♭トリル付
・小指ppキー付
・親指Disキー付
という微妙なキー装備

外装は塗装がだいぶ剥がれちゃっているけれどメッキは綺麗



装備・外装はともかくとして・・・
10000番台ってこんな感じなの?
最近の楽器より手持ちの8000番台に近い感じ
だけどちょいと鳴りが重い?

ボーカルはどちらかというと軽めのボーカルの方が相性がよさそう
(パラジウムだと鳴りきらず普通の銀メッキがいい感じ、CCよりもCDの方がいい感じ)
まぁ、吹いてると楽しくなるんだけどね

しかし、小指ppが邪魔(--;
半音階で下降するとどうしてもCisを間違う・・・まぁ、慣れるんだろうけれどねぇ
親指Disも使い道が謎・・・
この二つはフレンチ系の装備だっけ?
小指ppは確かアメリカの石川さんがつけていて何かのときに便利だといわれていたけれど・・・

わからーーん
| おんがく::つぶやき | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.makitaba.com/blognplus/tb.php/1046
PAGE TOP ↑