■こよみ■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2020年08月 次月>>
■さいきんのやつ■
■さいきんのおことば■
■さいきんのいんよう■
■ぶんるい■
■しょこ■
■つながり■
■ぷろふぃーる■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■そのほか■

ナズドラヴィ・フィルハーモニー 第4回演奏会
2011年6月26日(日) 14時開演

立川市市民会館(あみゅーたちかわ)

指揮:佐伯正則

曲目

~祝シンフォニエッタ初演85周年~
ドヴォジャーク 交響曲第5番
スク 祖国新生へ向けて
ヤナーチェク  シンフォニエッタ

アンコール:スラブ舞曲No.14,15
乗り番
シンフォニー:1st
スク:アシスタント
シンフォニエッタ:1st
アンコール:アシスタント

今回で四回目の演奏会
第三回に交響曲を2曲やっつけたので第4回だけどドヴォジャークの交響曲シリーズは第5番

演奏は
多分例によって生で聞く分には良い演奏だったのだと思う
色々事故もあったけどね(^^;

個人的には当日遣う予定のリードをステリハで使い損ね、本番ぐちゃぐちゃの音程にしてしまった
こんなミスはやっちゃイカンよね

演奏中は指揮者さんの幸せいっぱいの顔に楽しく演奏できました。

お客さんが来てくれまして
楽しそうに演奏していたと言って貰えました

色々と演奏して伝えたいこと、表現したいことはありますが
自分たちが楽しんで気いることがお客さんに伝わり、それがお客さんに幸せを感じさせることができたのなら
アマチュアの演奏としては一つの成功なのだろうな



| おんがく::えんそうかいきろく | 02:00 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.makitaba.com/blognplus/tb.php/1036
PAGE TOP ↑